Rosy Days

ディズニー好き音楽好きゲーマーOLによる自由気ままな雑記帳。
現在はディズニーやゲームの話題が中心になっています。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
RECOMMEND
吹奏楽による「ドラゴンクエスト」PartI
吹奏楽による「ドラゴンクエスト」PartI (JUGEMレビュー »)
すぎやまこういち,東京メトロポリタン・ウィンド・アンサンブル
RECOMMEND
RECOMMEND
金管五重奏による「ドラゴンクエスト」
金管五重奏による「ドラゴンクエスト」 (JUGEMレビュー »)
東京メトロポリタン・ブラス・クインテット,すぎやまこういち,小田桐寛之,小田桐寛之,高橋敦
PROFILE
<< スクエニ「DKΣ3713 Private Party 2008」当選! | main | PRESS START 当選! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
劇団四季ミュージカル「美女と野獣」


劇団四季ミュージカル「美女と野獣」静岡公演が開幕しましたイベント
私も初日の今日、観に行ってきました!
もうね、これは楽しみで楽しみで仕方がなかったんですモゴモゴ
これまでも他の地域での公演を見たかったけど結局見れなくて、もうどれだけ歯痒い思いをしたことか!

ミュージカル版の「美女と野獣」、映画の名シーンはよく再現されているし、追加されたシーンで登場人物の心情がより深く掘り下げられているのも良かったです。

アラン・メンケンの音楽は言うまでもなく素晴らしいし、ミュージカルで追加された音楽も素敵ラブラブ
衣装は綺麗だし、「Be Our Guest」などの盛り上がるミュージカルシーンもとても華やかでうっとりでしたラブ
アニメ「美女と野獣」の劇場版ではなくて「スペシャルエディション」というDVDで追加された「人間になりたい」というナンバーがありましたが、こういった曲のシーンもミュージカルではきちんと演じられていました。

追加されたシーンでは、ベルとモリースの絆とか、野獣の苦悩とか、城の家臣たちの人間に人間に戻りたいという気持ちなどがよく伝わってきましたね。
それから、人物描写も細かく、ガストンはより傲慢で陰湿でしつこい人に、そして、ルフーはよりアホさが増して(笑)、野獣はとても茶目っ気のある魅力的な人物(?)になっていました。

あ、タンス夫人のタンスから本当にドレスが出たり、ルミエールのろうそくがちゃんとついたり消えたりするのも良かった(笑)

ミュージカルでは細かい部分が省略されることもあり、映画版の方が良かった!っていうこともあるのですが、この「美女と野獣」に限っては違いました。
これこそ完全版という感じで素晴らしかったです!

初日の出演者は、下記の通りでした。
ビースト 佐野正幸
ベル 坂本里咲
モリース 喜納兼徳
ガストン 田島亨祐
ルミエール 百々義則
ルフウ 中嶋徹
コッグスワース 青羽剛
ミセス・ポット 竹原久美子
タンス夫人 秋山知子
バベット 有永美奈子
ムッシュー・ダルク 寺田真実
チップ 川良美由紀 

と男性アンサンブル・女性アンサンブルの皆様
 
じゅうたんの人が誰なのかわからないのが残念ですたらーっ
あのじゅうたんを演じた方は本当にスゴかった!

今日のキャストの中で特に印象に残ったのが、ビースト役の佐野さんとガストン役の田島さんでした。
佐野さんは何といっても歌が上手い!
そして田島さんはガストンそのままといった感じのよく通る声でした!


本日は、さすが初日だけあって大盛況でした。当然満席です。
予約も取るのは大変でしたが(取ったの私じゃないけど)、行った甲斐があったわーい

「Be Our Guest」のシーンがとても好きですラブあれは楽しい!
野獣がベルを解放してあげるシーンや、野獣が死に掛けるシーンは、やっぱりいつ見てもグッときますよね…。

ああ、本当に良かったニコニコ
今日のキャストも良かったんだけど、他のキャストによる公演も是非見てみたいと思いましたるんるん
| くみ | コンサート・イベント・ミュージカル | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
ふぁれ (2008/07/07 7:50 PM)
もともとのアニメの方が馴染みが薄いので知らなかったんですが、『人間になりたい』はアニメでは最初なかったのですね・・・

ミュージカルの方ではおそらく開演当初からあったナンバーです。
11年前のプログラムと今回のプログラムを比べたのですが、ミュージカルナンバーに変更は見られませんでした。

うろ覚えなのですが、アニメ版でボツになったナンバーをミュージカルでは使ってるという話を聞いたことがある気がするので、その曲が人間になりたいだったのかもしれません。

・・・そう、調べたら私が初めて美女と野獣を観たのは11年も前だったのですww
そして、今回3回目ではなく4回目でした(笑)

初めて四季のミュージカルに行ったのがこの作品でしたので、もう大昔だったんですねorz
くみ (2008/07/09 10:10 PM)
>ふぁれさん
はい、今売られているDVD(スペシャルエディション)には『人間になりたい』などの追加シーンも収録されているのですが、もとの劇場版や以前発売されたDVDではカットされていたんです。

ミュージカルの方は昔から変わりないんですねー!
構成がきちんとしていてすごいですよね!

アニメ版でボツになったナンバーというのは、『人間になりたい』で間違いないと思います(笑)

ふぁれさんが11年も前から見ているというのもスゴイですが、このミュージカルが11年続いているっていうのもスゴイですよね!
4回目というのもびっくりです(笑)









url: http://rosydays.jugem.jp/trackback/589
1位は「Dr.スランプ」2位がシティハンター3位がドラゴンボール
結末の知らないトップ10までのコミック最終話を公開!アニメは日本文化の一つになりつつあるので今を機会に名作コミックの結末を覚えてみては?
| 結末の知らない名作コミック | 2008/07/11 12:17 PM |